2011年07月15日

パレード? に行ってきた!!

先日、なにやらパレードなるものがあるという話を聞き、法政大学の多摩キャンパスに行ってきました!!

画像-0005.jpg

横浜線の相原駅からバスで15分、学内に大きな橋があったりする広大なキャンパス。
日差しがカンカンの中、なにやらそれらしき集団を見つけました。
パレードだったはずなんですが、その場でやっていて、集会みたいな感じでした(今度やるときは是非歩いてほしい!)。マイクを使ってなにか周りの人に声をかけて何か言ってもらったり、「トイレを変な形にするくらいならバスをタダにしろ」とか、「原発怖い」とか「朝起きられない」とか…好きに叫んでたりしてました。
パーカッションや管弦楽器などの音楽もその周りでやっていて、それが場を盛り上げていました。
主催者の方によると、サウンドデモと江戸時代の「ええじゃないか」って言うのに着想を得て、大学という場で何かできることはないかということで開催したそうです。またパレードと合わせて討論会も同日に行われたそうです。

なにか発したりして、自分の中にあるものを吐き出している姿はとても楽しそうでした! 
千葉大や早稲田大でもこのようなイベントが行われているそうです。反原発の広がりの中で、大学でも何かやりたい、発さなきゃいけないんじゃないかっ! という認識があるのではないかと思いました。
自分たちでなにかやってみよう! っていうのがいいなぁ、すごいなと思いました。ただ、炎天下! 今後は日焼けには注意しようっと。今日、ヒリヒリです。

P.Q
posted by 大情研 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。