2010年04月30日

GW企画のお知らせ!

みなさんごきげんよう。昨日に引き続きkoalaがお送りします。
ゴールデンウィーク、皆さんはいかがお過ごしですか?
我が家には今、親戚が遊びに来ています。
しかも岡山から。。
いやー、長期休みって思わぬ交流があるもんです!!
大情研のGW新歓交流企画も順調に進行中。
とりあえず、内容と日時が決まったんでお知らせします。

***************************

5/2・・鍋パーティ@部室(学生ホール313)7時から

5/4・・お好み焼きパーティ@部室(学生ホール313)7時から

***************************

まあ、「7時頃に部室に集まってみんなでワイワイ準備しようぜ!」ってことなので、遅れる分には全然問題ないです。
一人でフラッと来てフラッと帰るもよし、みんなでどやどや押し掛けるもよし。
「食べる」に専念するもよし、部員とオールで飲み明かすもよし。
要するになんでもオッケーです!!
もちろん、お初の方からは御代はいただきません!!
大情研に興味のある方は、ぜひぜひおこしくださいませー。。
posted by 大情研 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

ゴールデンウィーク!

どーも、皆さんごきげんよう。木曜担当のkoalaです。
いよいよゴールデンウィークですね!
今年は日並びもよく、休みをうまくとれば最大で十一連休にまで出来るようです。
長期休暇を利用して、旅行にレジャーと遠出する人も多いはず・・。
皆さん、交通事故などにはくれぐれも気を付けてください。。



さて、今日は宣伝です。
せっかくのゴールデンウィークなんだからということで、われら大情研も鍋パーティをやろうと企画してます。
言っても、まだ日取りも時間も全く決まってないんですがww
・・・てなわけで、ゴールデンウィーク中「ひまだぞー」という方は、当日、友達なんかも引き連れて学生ホール313まで自由に来ちゃってください。
お初の方はもちろんタダです。
日時等、詳細が決まり次第このブログにも載せようと思っているので、チェックしてくださいね!
そんな感じで、よろしくおねがいします。。



posted by 大情研 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

シューはキャベツという意味

皆さんごきげんよう。火曜日担当、柿元です。


今日、授業が始まる前に、知り合いが熱心にシュークリームの話をしていました。
皮は固い方がいいとか柔らかい方がいいとかなんとか言ってました。


僕は別にシュークリームは好きでも嫌いでもありません。
たいしてあの洋菓子に思い入れはありません。
まあクリームが皮の中に入っていておいしいよね、と思う程度です。


しかし、シュークリームと聞くと僕にはたまに思い出すことがあります。


それは僕の高校の先生が抱いていた夢のことです。


その先生は、僕が高校一年生の時にクラスの担任でした。
四月の最初には、だいたい先生がクラスに自己紹介をしたりするわけです。
その時に先生は、自分がいつか叶えたいという夢を語ってくれました。


その夢とはこうです。

まず、学校の教室を一部屋貸し切ります。
猫一匹部屋には入れさせません。
次に、シュークリームを用意します。
このとき用意するシュークリームは、大きくて中にクリームがたっぷり詰まったものが望ましいとされます。(コージーコーナーのシュークリームが好きだと先生は言っていました。)
そのシュークリームを一つずつ丁寧に、教室の右端から順番に敷き詰めていきます。

そうやって並べていくと床一面シュークリームで埋まります。

いちめんのしゅーくりーむ。
いちめんのしゅーくりーむ。
いちめんのしゅーくりーむ。

になります。

そうなったら二段目にとりかかります。
二段目が終わったら三段目、その次は四段目・・・と続けていきます。

そうすれば、最後には教室の中全体、つまり床から天井までがシュークリームで埋め尽くされることになります。
もしも壁とか床とかを外せたのなら、そこには巨大なシュークリームの立方体が出来上がるはずです。

ここで先生は教室の扉の前に立ちます。
そして、教室の扉を勢いよく開け放ちます。
そうすると、部屋中にぎっしり詰まったシュークリームがドアから先生めがけてまるで雪崩のように押し寄せてきます。
それを先生はかき分けてながら教室の中に入って行きます。
シュークリームの海原を泳いでいくのです。
途中で体や手についたクリームをなめたりしながら楽しみつつ教室の中心を目指して泳いでいきます。
とうとう中心に着いたら、そこで仰向けになり、シュークリームの中で先生はシュークリームを味わい尽くします。


以上が夢の内容です。
先生は、この壮大な夢を担任を持つたび生徒に語っているそうです。
だから、もしもシュークリームの話をする先生がいた、と言う人がいたならその先生とは自分の事かもしれないぞ、と先生は言っていました。


ひょっとしたらあなたの近くにもシュークリームの話を知っている人がいるかもしれませんね。


ちなみに授業も面白い先生でしたよ。



まあ、今日はそんなことをふと、シュークリームで思い出したわけです。

金に糸目はつけないぜ、という人はぜひ挑戦してみてください。



posted by 大情研 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビラ作り

こんばんは、P.Qです。

もう4月も後半ですが、いまいち春休み気分が抜けず、
結果的に5月病を先取りしてしまっている感じで嫌になります。
もっと健康的な生活するぞ!



さて、4月といえば新歓期ということで、
新たな出会いがたくさんあって、大情研でも一年生が入ってきたり、サークルの様子を見に足を運んでくれる人がいたりして嬉しさやなんやらで、あっという間にもう5月かぁといった感じです。



だが、「5月もまだまだ新歓期」ということで



わたくしP.Qは新たな貼りビラを作ってみました!



Image029.jpg


どうでしょうか? これまではカワイイ感じのビラだったり、大情研の名前を強調するビラが多かったのですが、このビラは活動内容を強調してビラの感じも少し硬めな感じにしてみました。
 ビラ作りはやってみると楽しいもので、どうしたら目立つかなどを考えているとけっこう時間が経ってしまうものです。また、他のビラも作る予定です。


まあこれは、試作なので実際に貼られるかわかりませんが、
これが貼られてそれを見た方が部室に来てくれたら
ホントにうれしいですね。




おわり
ラベル:ビラ 新歓 大情研 P,Q
posted by 大情研 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

『哲学への権利』

皆さんごきげんよう。柿元です。


昨日二十三日に、一橋大学で西山雄二さんの『哲学への権利』の上映会があったので、学習会の予定を急きょ変更し、一年生をまじえた大情研のメンバーで観に行って来ました。


『哲学への権利』は1983年にJ・デリダが中心となって創設した、国際哲学コレージュという研究教育機関について撮られた作品です。
この映画は、登場するコレージュの関係者たちの話からコレージュの理念・現状・問題などを知ることができ、また、それを通して哲学と教育や人文学の可能性についての問題を提起しています。


二十三日の会場には約80名くらいの人が集まっていました。
まず初めに、この映画のこれまで上映してきた旅の軌跡がスライドに写され、次に90分の本編上映、その後10分の休憩をはさみ、最後に討論会が行われました。


映画はコレージュ関係者へのインタビュー形式で構成されています。
その内容は多少難しめだった気がしなくもないのですが、大変興味深い話であり面白く観ることができました。
また、僕は専攻が人文学の分野だということもあり、人文学を学ぶ、ということについて改めて考えるきっかけになったと思います。


最後に行われた討論では、西山監督とゲストの方へ様々な人たちから質問がなされました。
僕らはそのやり取りを聴いているだけだったのですが、とても面白く、勉強になりました。


この映画がさらに多くの人に観てもらえたらなと思います。
経済に飲み込まれてしまっているこの世界の中で、抵抗するために哲学をする、という意義について僕らはもっと考えるべきなのです。


条件無き場所を手に入れるために僕らは戦わなければならないんだ。




posted by 大情研 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。